豊かさの法則・原則

価値観や意見などは人それぞれですが
人が豊かになるには一定の法則、
または守るべき原則のようなものが
あると思われます。

お金と人の心に関する法則・原則

富や幸福は、我を忘れて他人の為に
奉仕する人に訪れやすい。
他人に何かを与えれば、必ず
与えた以上のものを得ることに
なります。
何か価値のあるものを得るには、
まず、雑念や否定的な感情で
いっぱいの心を浄化しなくては
なりません。
自分を取り巻く人や物は、富を得る
為に利用しようと考えると
失ってしまうことになりやすい。
人知を超える存在を意識し、
それが富の源泉であると認識すれば
その途端に富は自分に向って
流れ始めます。
宇宙は完全な秩序に支配されています。
その為、自分に関係することを
秩序立てられる人ほど、宇宙の富に
波長が合いやすくなります。
頭に思い描くことさえできれば、
それまで存在しなかったものでも、
やがて現実化します。
何かが欲しい時、
健康、財産、幸福、その他ほしいものを
思い描くようにする。
そして自分にできる限りのことを
していれば思い描いたものはいずれ
現実化します。
何かに注意が向くと、その何かは
自分に引き寄せられることになります。
それが「引き寄せの法則」です。
何かについて考えたり、何か欲しいと
思ったりした場合も、注意を向ける
ことに繋がるので、この法則は
適用されます。
引き寄せられるのは、自分と似た
「波動」を持った物事や状況です。
「引き寄せの法則」で自分の欲しい
ものを手に入れるには「創造のプロセス」
と呼ばれる手法が使えます。
創造のプロセスは「宇宙にお願いする」
「信じる」「受け取る」の3つの
ステップによって成り立ちます。
気分や感情は常に高揚させることが
重要になります。高揚させれば、
波動はよりよいものにできます。
そうすれば、それだけ良い波動を
持った物事や人、感情が引き寄せ
られることになります。
豊かになり、幸福になるには
心を前向きにすることを日々の
習慣にすることです。
たとえ貧しくても、自分の持っている
ものを喜び、感謝すること。そのうえで
持っているものが大きく育つところを
想像します。
自分の持っているものも、他人が
持っているものも、その両方を
喜べるようになれば、持っているものは
増えはじめます。
豊かな生活を送るうえで重要なのは
感謝です。
感謝すれば、その心の状態により
感謝の対象になったものがより多く
引き寄せられることになります。
豊かになろうとすれば、愛と感謝は
絶対に欠かせません。
他人に何かを与えることも大事ですが
よい受け取り手になることも大事です。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました