技術と空想が出会う時

最近、携帯ゲームから誕生した
キャラクター達がスマホを通して
現実世界に現れるAR(拡張現実)
と言う技術が注目を集めています。

このAR(Augmented Reality:拡張現実)
と言う技術、
VR(Virtual Reality:仮想現実)
の変種で
バーチャルリアリティでは人工的に
構築された現実感と現実を差し替える
要は見えるもの自体を変えてしまう
のに対し
ARでは現実の一部を改変する技術
と言うことになります。

VRについては別途考察しますが
ARもVRもコンピュータの性能技術が
向上して初めてできたことで
ARの場合、使用者が直接知覚できる
現実世界の空間・対象物に対して
情報を付加したり表現できたりします。

で、このARなにがすごいかと言うと
現実世界の中に新たな情報を
知覚イメージとして受け取れたり
またその情報を使ってさまざまな
アクションを起こせてりサービスを
受け取れることです。

ゲームからの認知がつよいですが
何もゲームのキャラクターだけで
なく地域案内情報やどこかの
地方団体でもやっていますが
現状の風景をスマホ等を通して
見ると別の時代の風景と重ねて
見れたりと言った観光情報などにも
使えますしこの派生で名所等を
回った際にスポットで限定アイテムを
ゲットできるようにして集めた
ものに応じて現実世界で景品などに
交換できるようにすれば
地域活性化などにも使えますよね。

名所的なものがないところでも
アイドルやアニメのキャラクターなどで
スポットに行けば会えるようにしたり
アイテムを貰えるようにすれば
すごく面白いと思います。
自分が動いたことによって報酬が
入るとなれば好きな人は
頑張りますよね(笑)
また、教育の場などにおいても
現状で見えている場に対して
ある状況下の映像などを投射すれば
イメージトレーニングや
シュミレーションにも使えますね。
広がりがとにかくすごいんです。
ARそのものだけではなくそれに
付随して関連するものにも動きが
出るので現実世界でも経済的な
事にも影響を与える可能性も
大きいですよね。

個人的には大好きな
神話やファンタジーの世界が身近に
見れるようになればいいな!なんて
思ってます。
多少、スピが入ってますので
何もなくても見えるのは見えますが
このARという技術を使って
誰もが認識できる仕組みがあれば
もっとみんなで意識の共有が
できたりするかななんて(笑)
でも、これは人それぞれ、イメージが
違うので難しいかもしれませんが(泣)

頭のイメージが実体化するような
システムもできたらいいのにな!

 

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました